モグワン高い値段!えっ私だけ損してる?あなたが見てない記事はコレ

モグワン高い

モグワンって高いですよね。
モグワンの値段が高すぎて庶民じゃとても買えない!
そんなお嘆きのご連絡を頂きました。
管理人
でも買い方の工夫でかなり価格が安くなる!
忙しいあなたが気が付かない、価格を安くする方法をお教えしましょう。

モグワンを高い値段で買って損してる人が多数

モグワン定期購入

モグワンの「公式サイト」を見てみると直近で購入している人が確認できます。

2~3分に1つは売れているという大人気の状況が分かると思います。

そんな中でモグワンを高い値段のまま買ってしまっている人が多数!

あまり良く確認しないで注文して、大きな損をしていることに気が付いていません。

なぜなら「定期コース」を利用していないのです。(上図赤枠)

モグワン公式サイトをチェックしてみる

単品購入でモグワンを高い値段で買って損をする

モグワンは

  • 単品購入
  • 定期コース

の2つがあります。

モグワンを高く購入

ページを開くと最初から定期コースが選択された状態になっています。

そのため、そのまま注文を進めて行けば定期コースの注文となるのに、単品購入へ切り替えてしまう人が意外と多いのです。

確かに美容商品などの通販をご存知の方であれば、以下の気になる点がありますよね!

  • 最低3回は注文しないと解約できないのでは?
  • 解約には愛犬が食べないなどの証拠画像が必要?
  • 電話が込み合って、解約の電話が繋がらない?

実は全て不要な心配です。

初回の商品が届いたら、直ぐに解約しても良いのです。

しかも、混雑していない電話にコールするだけ

引き留められず、すんなり終わってしまいます。

もし、電話は苦手だな!という方は「マイページ」にログインして解約ボタンを押すだけです。

モグワンマイページ

マイページはモグワン公式サイトの最上部にリンクがあります。

注意点は「次回発送の1週間前」に手続きの必要がありますので、早めに連絡をすることです。

どうすれば高い値段を避けられる?

モグワンの高い値段を安くするには公式サイトの定期コースを利用しましょう。

さらに続けるなら「まとめ買い」がお得です。

下表のように、数をまとめると最大で4,837円が3,168円までダウンします。

定期コース
通常
購入
1袋 2袋
まとめ
3袋
まとめ
6袋
まとめ
本体 3,960円 3,564円 3,366円
x2
3,360円
x3
3,168円
x6
送料 640円 640円 640円 0円 0円
代引
手数料
237円 237円 237円 0円 0円
合計
(税別)
4,837円 4,441円 7,609円 10,080円 19,008円
1袋
あたり
(税込)
4,837円 4,441円 3,805円 3,360円 3,168円

比率にすると定期コース+まとめ買い

34.5%も安いんです。

なので、モグワンをずっと続けるのであれば、おすすめは!

  • 小型犬なら3袋まとめで購入
  • 大型犬なら6袋まとめで購入

これが良いでしょう。

その際に「お届け周期」を最初の4週間になっている「お届け周期」を9週間などへ伸ばすと良いでしょう。

モグワンの公式サイト

モグワン高い?品質と値段を比較して納得

モグワンは確かにホームセンターなどで販売されているドッグフードと比較してしまうと価格が高いです。

モグワンに近い内容量のA社(2.3kg)であれば1,040円で購入が可能です。

モグワン
ドッグフード
A社
ドッグフード
モグワン
本体価格
3,564円
(定期)
本体価格
1,040円
(amazon)

モグワンは定期コースを利用してもA社の3倍も値段が高くなってしまいます。

しかし内容を見てみましょう。

A社ドッグフード原材料
※身体に良くない原材料を赤くしています。
肉類(チキンミール、家禽ミール)とうもろこし小麦動物性油脂乾燥ビートパルプ家禽エキス、植物性タンパク、フラクトオリゴ糖、乾燥卵、STPP(トリポリリン酸塩)、ひまわり油、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素)、酸化防止剤(BHABHT、クエン酸)

モグワンとA社の原材料の違い

モグワンの原材料

A社
「チキンミール・家畜ミール・家畜エキス」など粗悪な肉類を使用している

モグワン
「高級な平飼いチキン、スコッチランドの高級サーモン」を使用した人間が食べられる品質の食材を使用

A社
小麦・ビートパルプなどかさましのアレルギーを発症しやすい材料を使用。

モグワン
グレイン(穀物)不使用でアレルギー対策をして、新鮮な野菜・果物を使用。

A社
BHA・BHTなど危険な発がん性が疑われている酸化防止剤が使われれいる。

モグワン
酸化防止にはビタミンEやハーブなど安心して与えられる天然素材を使用。

A社
動物性油脂・ひまわり油など原料の分からない油脂や安価な油脂類を使用して、粗悪な原材料に風味を付けている。

モグワン
身体を内面から健康的にしてくれるサーモンオイルを使用。

これだけ大きな差があるので、モグワンの方が値段が高くなって当然なのです。

モグワンの品質を公式サイトで確認してみる

モグワンの高級食材イメージ

イメージはこのくらい差があります。モグワンの値段が高くなりますよね。

ではモグワンと同じ品質レベルのプレミアムドッグフードと比較したらどうでしょうか?

ブランド 値段 量量 1日の
給餌量
1日の
コスト
モグワン 3,564円
(定期)
1.8kg 76g 154円
カナガン 3,564円
(定期)
2kg 58g 105円
オリジン 6,804円 2kg 57g 194円
デイリー
スタイル
3,976円 1kg 65g 265円
みらいの
ドッグフード
5,400円 1kg 60g 337円
1日の給餌量とコストは体重3kgの場合

モグワンが特別に価格が高いという訳ではないことが分かると思います。

モグワンって高い値段?まとめ

モグワンモグワンの品質を考えれば、妥当な金額で、決してモグワンが特別に値段が高いわけでは無いことがお分かりいただけたと思います。

値段が付けられるのには、それなりの理由があるのです。

  • モグワンで涙やけがスッキリした!
  • モグワンで毛艶の良い状態が維持している!
  • モグワンでお腹の調子が整っている!

そんなワンちゃんが多数いること、そして人気が高いことが、値段相応であることが分かると思います。

モグワンドッグフードを公式サイトでチェックしてみる

トップへ戻る
error: Content is protected !!