モグワン,体臭

モグワンドッグフードで体臭が悪化!高品質フードでなぜ!恐怖の理由

モグワンで体臭が悪化

モグワンドッグフード体臭が悪化している!?
そんな情報を耳にしました。
それはなぜ!悪臭の成分があるの?身体に良い高品質ドッグフードのモグワンでなぜ!!
管理人
早速調査を開始します。

モグワンドッグフードで体臭が悪化するのか?

モグワンと体臭

愛犬の体臭が悪化する原因は

腸内環境の悪化1(消化不良)

フレインフリー愛犬の体臭が悪化する原因は様々ですが、最も影響を受けやすいのが消化不良と言われています。

特に市販の低品質フードの場合、犬が消化が苦手な大量の穀物が使用されている場合が多いのです。

消化不良が起きると腸内の環境が悪化することで、

  • 軟便
  • 下痢
  • 便秘
  • 嘔吐
  • 皮膚の炎症

さらにアレルギーに発展してしまうことがあります。

正常に消化されない食物は悪臭となり、全身へ血液を通して放出されます。

腸内環境の悪化2(善玉菌の減少)

発がん性低品質のドッグフードには、人工的な酸化防止剤が使用されています。

この酸化防止剤の中には、人間には使用できないエトキシキン、発がん性のある強力なBHA・BHTなどが使用されていることがあります。

この酸化防止剤が腸内の細菌まで殺菌してしまうことで、食べ物の消化に不可欠な腸内細菌まで死滅させてしまいます。

悪化すれば口臭!更には大きな病気にも!

犬の口臭消化不良によって体調の悪化が続くと食欲不振から体重の減少、水分を摂らなくなり、口臭が発生します。

更に大きな消化器系の病気、感染症、肝不全など全身の病気へ発展してしまうこともあります。

少しでも異変を感じたら、直ぐに獣医師の診断を受けることをお勧めします。

モグワンドッグフードは体臭悪化の元があるの?

モグワンの原材料

モグワンドッグフードは消化しやすい高品質な原材料を厳選して使用しています。

主原料は生チキン+生サーモン

その他野菜や果物を含め、人間が食べることが出来る「ヒューマングレード」の高品質素材だけを使用しています。

犬が消化が苦手な穀物を一切使用しないグレインフリーなので、穀物による未消化の心配もありません。

ハーブ&ビタミンEさらに、人工的な酸化防止剤は一切使用していません。

酸化防止は天然のビタミンE、そして天然のハーブを使用して身体に優しいものだけで構成。

悪臭の元となる消化不良に繋がる原材料は使用していないのです。

モグワンで悪臭に繋がった事例とは?

モグワンで体臭

実は賞味期限の切れたモグワンを愛犬に与えて体臭が悪化したという事例が見つかりました。

どんなに身体に良い食べ物でも傷んだフードでは身体に良い訳がありません。

体臭どころか、もっと大きな体調不良に繋がります。

モグワンドッグフードの賞味期限は

未開封で18カ月(手元に届いてから約1年)

開封後は3か月

毎日、モグワンだけを与えていれば小型犬でも1か月程度で1袋は使い切れます。

ただし、なるべく新鮮なうちに使い切る方が良い状態で愛犬に与えられますので、開封後はなるべく早く使い切ることをお勧めします。

色々なフードをローテーションする場合には開封した月日を袋に書いておくなど記録しておくと安心です。

モグワンドッグフードで体臭が悪化のまとめ

モグワンのパッケージモグワンドッグフードは品質も高く、消化不良や腸内環境を悪化させる原因は一切含まれていないことが分かりました。

そのため、粗悪なドッグフードから切り替えたら良好な腸内環境を保つことで、体臭が気にならなくなるかも知れません。

ただし、賞味期限切れには十分注意しましょう。
開封後の賞味期限は3か月です。

最近なぜか悪評が急増中!⇒モグワンだめ

トップへ戻る
error: Content is protected !!