モグワンをAmazonで購入!これは危険!買ってはいけない理由は

amazon

モグワンドッグフードを実際に購入するとなると、いつも購入しているAmazonが便利ですよね。

すでに会員登録してあるので、住所やクレジットカード情報など入れる手間が無いし!
でも、アマゾンで購入することは危険!一歩間違えると犯罪の加担になりかねません。

管理人
そこで今回は、心配されるモグワンをAmazonで購入してはいけない詳細を解説して付きましょう。

モグワンをAmazonで購入!これは危険!買ってはいけない理由は

Amazonでモグワンを検索してみましょう。

すると、「おっ!モグワン売ってる!」
となりますよね。

でも厳重注意です。

画像の「」の場所を確認してください。

販売元がモグワンの総輸入元「株式会社レティシアン」ではないようです。

更に若干値段が安く表示されている下段の部分「B」をクリックしたら、6店も販売しているところがあります。

(下図参照:正規販売のレティシアンは上から4番目になっていました)

アマゾン

おかしくないでしょうか?

海外で一般に販売しているドッグフードなら、独自の輸入ルートで販売している可能性がありますが、「モグワン」は株式会社レティシアンのオリジナル商品です。

つまり株式会社レティシアン以外で売っていることは新品の場合はありえない!ことなのです。

では、何で総輸入販売元ではない会社が売っているのでしょう!

それは一度モグワンを購入して再販売しているのです。

例えば最大20%割引になるように公式サイトで購入します。

その後、Amazonに「amazonマーケットプレイス」(個人でも販売できる方法)で出品して販売すれば20%の利益が出ます。

しかし、これ明らかに違反行為!総輸入元から転売は一切禁止されているのです。

Amazonで買ってはいけない!違法なルート

更に調査を進めているとオークションサイトやフリマサイトでも同様の違法出品がありました。

・オークション(ヤフオク他)
・フリマ販売(メルカリ他)
・ヤフーショッピング(通販モール)

これらは、正規品を購入した後に転売する違法な販売です。
モグワン公式サイトにも「転売の禁止」がハッキリ明記されており、違法に販売すると賠償金が課せられます。

購入する側も以下の危険性が考えられます。

    • 違法な販売に加担する
    • どんな保管をされていたか不明なので劣化している可能性がある
    • 賞味期限が短くなっている可能性がある

Amazonの販売ページにも以下の注意書きがあります。

そのため、これら裏ルートを発見しても、絶対に手を出してはいけません。

amazon

最も安く購入できるのはモグワン公式ページ

他のページでも触れているように、モグワンは公式ページで購入するのが最もお安く購入できます。

公式ページのポイント

  • 定期コースで注文すると10%割引(購入数によって最大20%割引)
  • 定期コースはフードスクープ(計量スプーン)プレゼント
  • 1万円以上で送料・代引手数料が無料

定期コースはいつでも解約できるので、初回から定期コースを使って割引価格で購入して、直ぐに解約もOK

つまり公式ページから買わないと大きく損してしまうのです。

管理人
公式でない場合は金額も損しますし、品質も心配ですよ。
リン
間違って注文しないようにご注意を!

モグワン最安値の公式サイト

トップへ戻る
error: Content is protected !!