モグワンドッグフードをマルチーズに与えるのは危険?体質との適合は

モグワンとマルチーズ

モグワンドッグフードマルチーズにピッタリなのでしょうか?危険性は?

愛犬がマルチーズだったらドッグフードを切り替えようと思った時に、最も気になる点ですよね。モグワンドッグフードの良さは耳にしたけど、合わなければ仕方がない。

管理人
かしこまりました。
今回はモグワンドッグフードとマルチーズとの適合を詳細にお伝えしますね。
リン
お友達のマルチーズ「秀丸君」にも教えてあげよう!

モグワンドッグフードはマルチーズにピッタリなの?

マルチーズとモグワン

結論から申し上げましょう。

はい、適合率100%です。

リン
マジですか!合わない部分が見つからない。
これはお友達の「マルチーズ君」に教えてあげないと!

マルチーズの特性にピッタリな訳は!

マルチーズは真っ黒なお目々と美しい真っ白な被毛。
遊び好きで好奇心が旺盛。だけど活動量は多くない。

そんなマルチーズには「モグワンドッグフード」がベストなのです。

モグワンドッグフードの公式サイトで確認

モグワンドッグフードがマルチーズにピッタリな理由は?

モグワンの原材料

マルチーズの綺麗な被毛には良質なタンパク質が必要

キラキラして真っ白なマルチーズの被毛を維持するには、良質なたんぱく質が必要です。
質の悪い動物性タンパクや穀物が中心のフードでは、綺麗な被毛の形成は難しいのです。

モグワンドッグフードは動物性たんぱく質の量は全体の50%以上と高配合です。

モグワンの主原料:サーモンそしてその品質は超高品質な平飼い飼育のチキンと、スコットランド産の上質なサーモンをふんだんに使用。

サーモンには毛艶を良くする必須脂肪酸を多く含んでおり、皮ふや被毛の形成に必要な成分なのです。

さらに皮膚の状態を保つにはビタミンとミネラルが必要です。
モグワンにはビタミンを多く含む野菜・果物もたっぷり含まれています。
また、モグワンに含まれる海藻には豊富なミネラルを含んでいます。

マルチーズに多い涙やけに有効

マルチーズ涙毛や

真っ白で美しい被毛のマルチーズを台無しにしてしまう「涙やけ」はマルチーズに多く見られる病気です。

マルチーズは目が大きいので涙やけになり易く、被毛が白いので特に変色した涙やけの跡が目立ってしまいます。

涙やけの原因は様々ですが、最も多い原因は摂取している食物です。

その原因として悪い影響を与えているのが以下の3点です。

  • 粗悪な副産物や廃棄食材の使用
  • アレルギーを引き起こす食材
  • 保存料などの人工添加物

モグワンドッグフードは、全ての天然の食材を用いて作られています。
人工的な添加物は一切使用していません。

アレルギー物質

ハーブ

アレルギーを引き起こしやすいと言われているトウモロコシ・大豆・小麦・牛肉・乳製品などを含んでいません。
原材料は安心のヒューマングレード(人間が食べられる原材料)なのです。

保存料も人工的なものを使用せず、天然のハーブ・ビタミンEを利用しているので安心です。

これらの不安要素を一切排除しているので、涙やけが改善したという口コミも多数見受けます。

マルチーズの膝蓋骨脱臼や肥満の予防効果

モグワンとマルチーズ

マルチーズは膝のお皿が外れてしまう「膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)」の多い犬種と言われています。
この病気の原因の1つは激しい衝撃が膝に掛かることです。
そのため、なるべく階段を下りたり、ソファーなどの高いところからの飛び降りをさせないようにしましょう。
そして、脚に負担が掛からないように太らせないことが大切です。

マルチーズは活動量が少ない犬種で、散歩も1日10~20分程度が理想と少なめです。
なので、意外と肥満への注意が必要なのです。

鶏肉2モグワンドッグードは、そんな活動量の少ない犬種にもピッタリな低カロリー・低脂質な特性です。
主原料のチキンは栄養が豊富な高たんぱくの割に、太り難い低脂質なお肉です。
もう1つの主原料であるサーモンはEPAが含まれコレステロールの改善が行われ、血糖値を下げると言われています。
そのため肥満対策に効果的なのです。

モグワンドッグフードはマルチーズに合うのか?まとめ

モグワン&マルチーズ

モグワンは以下のようにマルチーズにピッタリで、合わない部分は全く見つかりません。

  • 良質なたんぱく質で良質な被毛を維持します。
  • 人工添加物・肉副産物を含まず涙やけを防止します。
  • 膝蓋骨脱臼を予防するための肥満対策に優れている。

モグワンのパッケージこのようにマルチーズに懸念される病気の予防にもってこいなのです。
なお、これからモグワンへ切り替えるときには、給餌量に充分注意してください。

安価なドッグフードと比較して栄養価が高いので給餌量が少なめです。
いくら肥満対策のドッグフードでも過食では肥満に繋がってしまいます。

モグワン最安値の公式サイト

トップへ戻る
error: Content is protected !!