モグワン,ソルビダ

モグワンとソルビダを比較!違いはコレだ!迷ったらココを見る!

モグワン ソルビダ

モグワンソルビダでどっちを選ぶか迷ってる!私の愛犬に合うのはどっち?購入前にしっかり比較した情報が欲しい!

そんな方に向けてモグワンとソルビダを徹底比較!

口コミが良いのは?涙やけに良い原材料なのは?お試しのが可能なのは?

食べないなどデメリットが心配なのは?定期購入が可能なのは?

管理人
累計販売数400万個を突破した大人気モグワンと発売10周年を向かえるソルビダを比較して、あなたのワンちゃんには、どちらのドッグフードが合うか検証。迷ったらコレで決まり!

モグワンとソルビダを比較!あなたの愛犬には

モグワンとソルビダ

モグワンは日本の犬に合うよう開発

モグワンはペットフードを積極的に扱う日本のレティシアンが、イギリスのペットフードメーカー「カナガン社」と共同開発して生まれたドッグフードです。

そのコンセプトは「日本に住むワンちゃんのために「健康で満足の食いつき」を目指しました!
日本の犬の特性に適したドッグフードであること!さらに、ワンちゃんが美味しく食べる。
このようなドッグフードを目指して開発されました。

発売したモグワンドッグフードは日本の飼い主さんに即座に受け入れられ大人気となり、通販専用ドッグフードの覇者になり現在に至っています。

2023年7~8月にはフジテレビお台場冒険王の坂上家カフェとコラボするほどメジャーなドッグフードなのです。

現在でも国内で最も売れている通販専用のドッグフードではないでしょうか。

ソルビダも日本のワンちゃんのために誕生

ソルビダは日本の犬のために「考えられる最高のドッグフードを作りたい」という想いから誕生したドッグフードです。

日本のほとんどのペット犬は室内犬なので、ソルビダはすべて室内犬専用になっています。

日本の株式会社ライトハウスが専用に設計してアメリカで製造されています。

ソルビダの最も特徴的なことは、オーガニック素材を使用している点とグレインフリーであることです。

食にこだわる飼い主さんへ真剣にお勧めできるプレミアムドッグフードなのです。

ソルビダのラインナップはチキン(子犬用・成犬用・シニア用・体重管理用)とターキー全年齢用が準備されています。

ターキーはチキンアレルギーの犬用としてランナップとなっています。

人間用と同じ品質のヒューマングレードと言われる高品質なドッグフードは昨今、多くのメーカーから販売されています。

ソルビダは食品添加物や農薬を使わない「人の赤ちゃん基準の安全性」をお届けします。

モグワンとソルビダの原材料を比較!涙やけには

原材料
モグワン チキン&サーモン56.5%(放し飼いチキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7.5%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、乳酸菌

原材料
ソルビダ
チキン
成犬用
オーガニックチキン生肉、乾燥チキン、オーガニック乾燥豆類、オーガニックエンドウ豆粉、オーガニックタピオカ粉、オーガニック乾燥ヒヨコ豆、オーガニック乾燥アルファルファ、天然フレーバー、オーガニックひまわり油*、天然フレーバー、オーガニック挽き割りフラックスシード、オーガニック乾燥ジャガイモ、鶏脂肪*、エンドウ豆でんぷん、乾燥サーモン、乾燥トマト繊維、乾燥レンズ豆、塩化カリウム、サーモンオイル*、乾燥ビール酵母、チキン軟骨(グルコサミン、コンドロイチン源)、タウリン、オーガニックひまわりの種、乾燥かぼちゃ、乾燥ブルーベリー、オーガニック乾燥にんじん、乾燥ブロッコリー、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、乾燥セージ、乳酸、ユッカフォーム抽出物、ガーリックパウダー、ミネラル類(食塩、プロテイネイテッド亜鉛、プロテイネイテッド鉄、セレニウム酵母、プロテイネイテッド銅、プロテイネイテッドマンガン)、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸)、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、麹菌、糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

モグワンドッグフードの原材料の特長

モグワンドッグフードの原材料は高品質なヒューマングレードの放し飼いチキン生肉と、DHAやEPAを多く含む生サーモンをふんだんに使用。

動物性タンパク質が50%以上を占めるお肉や魚が中心のドッグフードです。

豊富なタンパク質を持ちながら脂肪が控えめなので、しっかり栄養を補給できることと健康的な体型の維持をサポートします。

モグワンはサーモンオイル・ココナツオイル・リンゴが含まれ、理想的な体型の維持や高齢犬の元気をサポートする成分が多く含まれています。

モグワンは穀物を使用していないグレインフリーですが、サツマイモやエンドウ豆を配合して犬の消化に負担がかからず、しっかり栄養を補給できる設計です。

モグワンは人工的な着色料・保存料・香料が不使用。自然そのままの色で安心して愛犬に与えられます。

ソルビダの原材料の特長

ソルビダの原材料は犬の安全性を最も重視して、主要な原材料は食品添加物や農薬などを使用しないオーガニックとしていることです。

チキンタイプは4つのバリエーションによって

  • 子犬用:成長期や妊娠・授乳中の必要な高いエネルギーに合わせて配合
  • 成犬用:運動不足に備えカロリーを控えめに配合
  • シニア用:成犬用よりカロリーを控え、抗酸化食材をふんだんに使用
  • 体重管理用:太りやすい愛犬のためにおいしく食べられ体重の管理が可能

このような4種類から選択ができます。

また、鶏肉を主な原料としていますが、チキンアレルギーの愛犬のためにターキー(七面鳥)のバージョンもラインナップ。

ソルビダの全種は穀物不使用のグレインフリーで、消化に優しくアレルギー対応も考えられています。

管理人
食の安全ではアメリカもイギリスも高い安全基準が設けられているので、モグワン、ソルビダのどちらも高い安全性が確保されていると考えて良いでしょう。
リン
ちなみに農薬使用量はアメリカは日本の1/5、イギリスは日本の1/4です。国産の安全神話をいつまでも信じてはダメですね!

モグワンとソルビダの成分を比較

モグワン ソルビダ成犬用
外観 モグワンのパッケージ ソルビダのパッケージ
タンパク質 27%以上 25%以上
粗脂質 10%以上 15%以上
粗繊維 4.75%以下 5.5%以下
灰分 9.5%以下 9.0%以下
水分 9%以下 10.0%以下
カロリー 361.5kcal/100g 350kcal/100g

モグワンとソルビダ成犬用を比較すると、モグワンの方が高タンパク質・低脂質となっています。

その他の数値はモグワン・ソルビダは近い値になっています。

成分だけを比較すると非常に近い数値なので、どちらを選んでも大きな差はないと考えて良いでしょう。

モグワンとソルビダの価格を比較

モグワン ソルビダ
成犬用
外観 モグワンのパッケージ ソルビダのパッケージ
内容量/金額 1.8kg/5,038円 900g/2,838円
1.8kg/5,071円
3.6kg/9,460円
5.8kg/13,860円
初回定期
コース
2,519円
当サイト限定
公式の
定期なし
最安値
1kg当たり
(1.8kg比)
2,799円 5,634円

表の通りモグワンのほうがソルビダよりコスパに優れていることがわかります。

1kg当たりの比較でもソルビダよりモグワンのほうが安くなります。

管理人
コスパを重視するなら、モグワンを選んでおくと良いでしょう。
リン
モグワンは安心の公式サイトで便利な定期コースがあるのも嬉しい!

モグワンとソルビダの粒の大きさを比較

ソルビダの粒の大きさは約8ミリと日本の小型犬を意識したコンパクトサイズ。厚みは5ミリほどありますが、柔らかいのでかみ砕きやすくなっています。

対してモグワンの粒の大きさは直径約1センチと若干大きいです。

しかし、中心に穴が開いているので弱い力で噛み砕きやすい形状です。なのでチワワなど超小型犬でも食べやすくなっています。

粒の大きさから考えて、どちらのフードを選んでも超小型犬から中型犬なら全く問題ないでしょう。

ただし、ソルビダは粒が小さいので大型犬は丸呑みしてしまう可能性があり、不向きと考えて良いでしょう。

モグワンとソルビダの食いつきの違い

モグワンとソルビダを愛犬に与えてみて、どちらも「食いつき」に関しては満足できる内容でした。

モグワンは粒のサイズが若干大きいですが、弱い噛む力で砕けるので食べやすさに関して、ほぼ互角。

モグワンは生チキンと生サーモンを使っているためか、香ばしい燻製のような匂い。

ソルビダは鶏肉の匂いに豆類の匂いが混じった感じで嗜好性は若干弱いと感じました。

なので、あとは愛犬の好みではないでしょうか。

生チキン+生サーモン+ココナツオイルのしっかり系ならモグワン
鶏肉+豆類のサッパリ系が好みならソルビダ

モグワンとソルビダのレビューは?

モグワン食いつきのレビュー(動画)

ソルビダ食いつきのレビュー(動画)

モグワン涙やけのレビュー(インスタ)

愛犬を我が家にお迎えした頃から涙やけが気になっていたのですが、モグワンに変えてから真っ白になりました✨

食いつきも超良好で嬉しいです😊💮

引用:インスタグラム

参考 モグワンは涙やけが治らない?悪化する?愛犬がお試し!

ソルビダ涙やけのレビュー(Amazonカスタマーレビュー)

カリカリがあまり好きではないトイプードルなので、食いつきは評価できないですが、涙やけは少なくなりました。トッピングしたりして食べてます。ドッグフード特有の匂いは少なくていい感じです!

引用:Amazonカスタマーレビュー

管理人
モグワンもソルビダも「食いつき・涙やけ」共に評判は上々です!食べないワンちゃんは極めて少なかったです。
リン
モグワンは固いように見えるけど、噛みやすいし食べやすいです♪⇒固さを比較した記事

モグワンとソルビダで継続購入が簡単な定期便があるのは?

モグワンは一度注文すると、指定の数量や間隔で送ってもらう定期コースがあります。

しかしソルビダの公式サイトでは定期コースがありません。

モグワン定期コースのお買い得感

モグワンは毎月など自動で送ってもらえる定期便は、便利なだけではなく割引サービスも多く準備されています。

モグワン 袋数 本体 送料 合計 1袋当り
通常 5,038円 880円 5,918円 5,918円
定期 1袋 4,584円 880円 5,464円 5,464円
2袋
まとめ
4,282円
x2
880円 9,444円 4,722円
3袋
まとめ
4,282円
x3
0円 12,846円 4,482円
5袋
まとめ
4,030円
x5
0円 20,150円 4,030円

<モグワンの特典>

管理人
小型犬なら無理のない3袋まとめがおすすめです!

モグワンとソルビダのおすすめ

モグワンとソルビダ

モグワンのパッケージモグワンをおすすめする人

  • 健康的でコスパも優れたフードを探している
  • 愛犬が小型犬から中型犬・子犬から老犬
  • 食いつきが良いフードを探している
  • 愛犬は肉も魚も好物
モグワンのデメリット

終了した半額セールが!今だけココから移動で復活!

ソルビダのパッケージソルビダをおすすめする人

  • 安全性を極限まで極めたい
  • 小型犬だからなるべく粒が小さいものが良い
  • 愛犬が生魚の匂いが好みで無かった
  • チキンアレルギーなのでターキーを試したい
ソルビダのデメリット
  • 価格が高い
  • 愛犬が中型犬以上のサイズだと粒が小さい
  • 便利な定期便が公式サイトに無い

モグワン・ソルビダのどちらもお勧めの人

  • 涙やけやアレルギーが気になる
  • 食いつきの良いフードを探している
  • 安価なフードの健康被害が気になる
  • 愛犬が末永く健康でいて欲しい
管理人
どちらも本当に食いつきが良いドッグフードで安いフードから換えるとビックリ!
リン
ドッグフードの切り替えは少しずつ混ぜながら!
心配な方はココもチェック!モグワンは太るのか?

トップへ戻る